<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
無題
大学に所用を済ませてから、松本の教会の家具をIKEAに買出しに行く。
明日は早朝から現場へ。

このblogとtwitterを少し連動させてみた。
[PR]
by shinichi-log | 2011-02-28 23:33 | daily | Comments(0)
レッテルについておもったこと
レッテルについて

少し前(といっても先週だからついこの前)からtwitter上で少し話題になっていたレガシー問題というのがあるのだけれど、その議論を読んでいて個人的に気になったのは「レッテル」という問題。あまり貼られて嬉しくないアレである。レッテルは貼る人と貼られる人がいる訳だが、双方の言い分としては、
貼る人「それがどういうものかはっきりさせる事で議論の対立軸がわかりやすくなる。」貼られる人「単純化してなざすことで思考停止されてしまう」

ではこのやっかいなレッテルについてどう対処すればよいのだろうか?
個人的にはレッテルを貼ると言う行為は極力しないように行動したいと思っているが、知らず知らずのうちに貼ってしまうものであることも忘れてはいけない。

むしろ、貼られる側になったときにどのような反応があるのか。まずおそらく多くの人はそもそもレッテルを貼られて、不利な立場に追い込まれるという状況自体を回避しようとすると思う。極力ニュートラルに、波風をたてず、たてたとしてもそれは無印なものをめざす。だれからもレッテルを貼られず、嫌な想いをせずにすむ。

一方で、レッテルを貼られまくる事でよくわからないとなる事もある。
たとえばmacにステッカーを貼っている人がいる。例えば萌えシールが貼ってある。そうすると多くの人は「こいつはおたくだな」と思う。だけどその横にPieceと書いた丸文字のステッカーがあり、さらにはドクロのステッカーもあればもうその人がオタクかどうかなんか分からなくなっていく。その人は、オタクでもあり、ヒッピーでもあり、ちょっと怖い人、、、、でもある。そうして複数のレッテルを貼られる事で逆に「レッテル」そのものを無意味化してしまう。「私は生まれなしている」(スーザン・ソンダク)のだし、不思議ではない。

現在、多くの人はレッテルを貼られないようにそーっと生きている。たぶん極端に政治的なものを嫌う(特に政党がらみ)というのもあの人は右翼だ左翼だとレッテルを貼られるがただただいやなのだろう。その気持ちはとてもよく分かる。ただ、そのように何一つレッテルを貼らなかったとしても、macにはリンゴのマークがついているように、自らが自らにつけたレッテル(無印な自分)によって縛られてしまっていることだってあるんじゃないか。

となると、どのようなレッテルが明日は貼られるのかということを楽しんでみるのはどうだろうか?

と自戒を込めつつ、とあるツイッターでの出来事について思った事でした。


今日は、openlab.がありました。近藤さんによるアメリカの訪問報告。水野さんもきてくださって議論も盛り上がりました。これはまた後日。。。
[PR]
by shinichi-log | 2011-02-28 03:27 | daily | Comments(0)
地域経済学について話を聞く
QC3では、タウンアーキテクトをテーマに「地域」と「建築家」について考えようとしているのだけれど、そもそも「地域」という言葉のさす対象が曖昧で、実りある議論を始めようにも議論が噛み合ない。そこで現在は、「地域」というものがどのようなスケールの広がりを意味しているのかを中心に色々な人にインタビューに行っている。その成果はそのうちwebにアップできると思う。今日もその一環で、京都大学で地域経済学を研究されている岡田知弘先生からお話を伺いにいく。突然のお願いにもかかわらず非常に親切に対応していただき、レジメ付きのインタビューはさながら個人レクチャーのようでもあった。

個人的に非常に興味深かったのは、「生活」という言葉が出てきた事だった。経済と言えば資本や産業などが重要な主体として考えられているように思うが、先生は「産業」とともに「生活」を併せて考える必要性を訴えられていた。なぜか。産業というのは非常に縦割りの考え方で、農業、林業、建設業などなどが変化したかが個別に分析されるけれど、「生活」(地域)で考える事で、様々な各要素の繋がりを俯瞰的にみていく事が大切だと言う。また、経済活動には「階層性」があり、レベルとスケール毎にその場で働いているルールが異なっているので、グローバルなレベルでの動き方、国家レベルでの動き方、都道府県レベルでの動き方、市町村レベルでの動き方、コミュニティ単位の動き方とみていかないと、目の前におこっている事は見えてこない。資本の集中は国レベルで見ると東京一局集中だけれど、件レベルでみても県庁所在地へ集中していたりする。だから市町村合併によってそれまであった自治体のハブが移るとそれに伴って地域の人口流出が加速する。

あと、いかにして地域の中でお金を回していくのかをしないと、いくら公共投資をしてもほとんどお金は地元に落ちず、東京に戻っていってしまうらしい。特に行政の規模が大きくなると、巨大なプロジェクトをやりたがる傾向があるけれど、それでは地方にお金の循環は生まれない。むしろ小さな規模でいいから、地元の業者や企業からどれだけ調達できるのかに重きを置くべきなのだ。驚くべき事に京都だと東山区が独自に使えるお金は100万円程度らしい。あとはすべて中央(市)が権限を持っていて、このお金は区の中でなかなか回らない。しきめ細やかな問題に対処できない。これではいけないということだ。など、色々ときりがないのだけれどともかく、先生の統計的なデータを用いることで、階層を横断するかたちで何故その問題が起きているのかを調べつつも、フィールドワークなども積極的に行い、現場でどのような取り組みがうまくいっているを実際にみることで、再びそれはなぜかを俯瞰的に読み解いていく、それぞれの階層にあった介入は非常に学ぶべき所は多いと思う。

このインタビューの内容もwebにアップする予定。たぶん、ここに書いた僕の文章より実際の話は100倍面白いと思う。

(追記)地域産業と生活について
地域経済の【再生産】を支えるのは、地域産業である。単に資本が投下されればよい訳ではない。(資本「投下」まさに爆弾のように投下された後には大きな花火があがるが、後には破壊された街しか残らない。)そして地域に産業がある事で、住民の生活が成り立ち、その事が、生活、景観、環境の再生産にも繋がっていく。そのような地域内の再投資力の質と量を高めていく事が、地域のあり方を左右する。という事です。そのためには(ある強いリーダーのもと)ただがむしゃらにやればよいのではなく、きちんとした処方箋が必要。

その他、今日はDiplomaに行って、インタビューとSocialKitchenで榊君と打ち合せ+京都会館どうするか話を須川さんとする。しっしーの謎が少しずつあきらかになる。
[PR]
by shinichi-log | 2011-02-27 00:51 | daily | Comments(0)
松本の教会/竣工直前
昨年の春から田所さんと取り組んでいた松本での教会の仕事が終盤。
来週はとうとう引き渡し。
外観
e0055325_430161.jpg

会堂
e0055325_4345251.jpg

会堂
e0055325_433452.jpg

エントランス
e0055325_4322158.jpg

[PR]
by shinichi-log | 2011-02-26 04:35 | daily | Comments(0)
山本尚樹RED
徹夜明けの今日は夕方まで寝た後家で作業。
たまっていくタスクをこなしていくものの、疲れの成果集中できない。

ので、山本尚樹の話題作REDを借りてきて読む。
浅間山荘事件にいたるまでの関係者の足跡を描いた作品。
普通の話と違い結末は分かっているのに、実際おこった事だという事実が、迫力をうみだしている。
死んでいく登場人物に最初から番号がつけられている演出が、マンガの世界から現実へと引き戻していくように感じた。

読んでいると、彼らの考え方や行動は完全におかしい。と思える。
と同時に、おかしな人たちだとは思わない。
環境と関係性しだいであの場所に身を置く事に誰だってなれる。
登場人物達はみな同い年くらいの青年な訳で、作者が丹念に描こうとしている彼らの青春の出来事には、ほほえましく共感できる所も多い。
だからこそ余計に読んでいてつらいのだ。
[PR]
by shinichi-log | 2011-02-26 04:17 | daily | Comments(0)



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新の記事
あれもこれも味方につける
at 2016-07-04 17:52
ちっぽけな苦痛に耐えられない人々
at 2016-07-02 18:18
パラーディオの街
at 2016-06-12 23:48
意識的な「素材」のチューニン..
at 2016-04-23 20:45
組織と塊
at 2015-11-15 01:32
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
more...
検索
カテゴリ
全体
daily
RAD
Lecture log
review
告知
dezain.net
最新のコメント
Disengage p..
by bridgetvz18 at 15:36
Pron blog l..
by esmeraldasy18 at 10:35
Pron blog n..
by tashare18 at 16:49
Unripe bare..
by jayxh16 at 17:09
My new gay ..
by theresayj1 at 10:40
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧