<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
LLOVEでみつけた面白いもの
代官山の奈良県の宿舎を改造して行なわれているLLOVE。
オランダと日本のデザイナー建築家がそれぞれ客室をリノベーションするという企画。
実際泊まることも出来るそうです。

そのオープニングに昨晩訪れた。
以下、各部屋の全体はいろんな所にアップされるだろうので
部屋の片隅にや、そっと施されていたおもしろいアイテムをアップ。

長坂常さんのからくり部屋のような部屋の片隅におかれていたサイドテーブル。
セメントを袋のまま固めるというナイスアイデア。上に置かれた黒いキュウリが何ともシュール。
e0055325_10355476.jpg

LOVEがテーマなだけにこういうアイテムも。やはり文化の違いかオランダ側はかなり露骨(そしてあっけらかんと)に表現していたのにたいし、日本側は先ほどのキュウリにみられるように直接的な表現は無かったりする。
e0055325_10361038.jpg

これは歯ブラシとキャップ(たぶん)
e0055325_10364250.jpg

永山祐子さんの部屋は白い玉砂利で上げ底。よって洗面器が床と同レベルに変化することでおもしろい様相を呈している。こういう洗面ってありそうでない気がする。
e0055325_1037356.jpg

中山さんの部屋を貫くコンセプトはこれまであげたちょっとした視点の変化による新しさの効果自体をテーマにしたものだったような気がする。しわの設計ってものすごいこと考えるんだなと驚愕。
e0055325_1039169.jpg

さて、その他の普通の部屋も手が加えられており、ここにもいろいろと面白い者が潜んでいた。
e0055325_10373992.jpg
e0055325_10381825.jpg

横山裕一さんの作品もかざってあったり。
e0055325_10524639.jpg

エントランス脇に置かれている什器達もなんか変。ショベルと扇風機!
e0055325_10403061.jpg
e0055325_1040937.jpg


その他長坂常さんによるであろう1Fのラウンジも庭に面したとても気持ちのいい空間がつくられていた。
[PR]
by shinichi-log | 2010-10-23 10:56 | Comments(0)
ここ3にち
長時間運転、徹夜、徹夜明け大掃除という過酷スケジュールの週末を送ってしまったために
月曜日は昼からほぼ寝て、夜は吉村先輩に誘われていたので久しぶりにアルザスにいき、帰ってきて借りていた「アイアムアヒーロー」を3巻まで読み寝る。1巻から2巻にうつるのと同時に世界が壊れていく感じがぞくっくる。
世界終末系っていつも終わりがなんだかなーというかんじなので、この漫画もそうならないでほしい。

火曜日は、事務所の掃除とRADのホームページに記事を何本かあげる。ちなみにRADインターン募集始めました。http://radlab.info/2010/10/post-2.html
夕方からは遅れていたwebの仕事を一気に進めるべく会田君と作業。深夜終了。

今日、水曜日は午前中明日の配筋検査の段取り打ち合わせを田所さんと。
午後からはのこり3GになったマックブックのHDをパワーアップさせるべく奮闘。
再度明日からの松本、東京、宝塚、大阪に向けての準備。
今晩も寝れなさそうだ。 
[PR]
by shinichi-log | 2010-10-20 22:23 | Comments(0)
現場始まる
先輩の建築家と共同でさせていただいている松本の物件。
現場が動き出した。
とおもったらさっそくスケジュールが押しているという事で
昨日はお施主さんも交え打ち合せ。

こうやっていちから建物が出来上がっていくのを見れるのは非常に幸せなことなのだが
予想通り困難な道のりになることなんだろう。

松本は紅葉が始まっていた。
[PR]
by shinichi-log | 2010-10-17 14:47 | Comments(0)
艶っぽい素材
金曜日、梅田に出できた富国生命ビルの内覧会にいってきた。
言わずもがな、ドミニクペロー事務所がコンペで勝ち取ってできた建築である。
(実際の所はデザイン監修という役割が大きかったようだが、コンペ時とほぼ同じ案が実現されている。)

メインの吹き抜けホール
e0055325_225279.jpg

エレベータホール。
e0055325_2252925.jpg

エントランスホール。金属の天井仕上げが空間にエレガンスサを与えている。ペローの国立図書館などでも試みられている素材の使い方。ヨーロッパの人の素材の使い方は非常に艶っぽくかっこいい。
e0055325_2235388.jpg

e0055325_2243374.jpg


今回は特別に屋上にのぼらせてもらえた。
e0055325_2263039.jpg

こちらは機械室などもかねたフロア。スケール感とドライな感じが気持ちのいい空間だった。
e0055325_2255259.jpg

[PR]
by shinichi-log | 2010-10-17 02:39 | Comments(1)
商店街をDIG
10/11のTBS Radio Digがおもしろかった。
http://www.tbsradio.jp/dig/index.html
「商店街に未来はあるか」というタイトルで、最近政府が発表した大規模店舗規制のニュースを掘っていくという企画。カンニングの竹山氏の分かりやすいコメントも好感材料。

商店街で生き残れるのは都市部であり、地方程、商店街での買い物がいやがられる。商店街では匿名性(プライバシー)がなく、知り合いに何を買ってるか知られたくないために大型店に流れるらしい。それに対して、都会では日常生活での匿名性がつよく、ゆえに顔の見える商店街などが好まれる。

とはいえ、地方では高齢化に伴い、車に依存しない生活を望む声が強くなっており、郊外型のショッピングセンターも安泰ではない。特にできてから4〜5年たつとゴーストタウン化し始めている。しかも衝撃的なのが、その中のテナント内の競争も厳しく、売り上げ下位5%は強制的に入換えているらしい。

もちろん元気な商店街もあるわけで、それなりに「何かしている」ことが重要。最後の丸亀の商店街の方のインタビューなどを聞くとよくわかるが、商店街の旧態依然の仕組みをどう克服し、テナントとオーナーの関係から考え直す必要もあることがわかる。

まあ、きっかけとなった法律の改正議論は、いうまでもなく今更なのだが。
[PR]
by shinichi-log | 2010-10-15 10:53 | daily | Comments(0)
山火事みたいに無料
さて山火事みたいに無料だったのはなんだっただろうか。。。
今晩は雨。

さて最近長い時間をかけて、ジェイコブスの「アメリカの大都市の生と死」(山形浩生新訳)を少しずつ読んでいる。61年に書かれているので彼女の主張の一部はすでに常識のようになっていて
今さら新しいというつもりはないけれど、とはいえすでに言い尽くされた事や、常識のようになっているということと、それが実現されているという事は別であり、今一度この本が持つエッセンスと熱意を感じとることは十分意義のあることだと思う。

今日読んでいた公園の使い方の章で、なんとなく思い返したのが建築で言うところの「プログラム」。機能空間の配列のしかただったり、そこで行なわれる行為の組み合わせの変化によって
建築的に新しいアイデアを生み出したりする事だと漠然と思っていたけれど、そこに時間の概念が入っていることこそ重要なんではなかったかと。その建物の「利用者とそのスケジュールの多様性」を考えることがプログラムという概念をとおして可能になる大事な部分ではないかなと思ったのだった。深く考えた訳ではないけれど。それはまさにテレビの番組表のように嗜好の異なった番組が時間毎にターゲットを変え放送されている。ゆえにだれもがテレビを利用している。ゆえの公共性なのだろう。(最近はそうとは言えないかもしれないが。)

と、まだ3/4も残っているのに感想じみたことを少し。
[PR]
by shinichi-log | 2010-10-15 01:37 | Comments(0)



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
あれもこれも味方につける
at 2016-07-04 17:52
ちっぽけな苦痛に耐えられない人々
at 2016-07-02 18:18
パラーディオの街
at 2016-06-12 23:48
意識的な「素材」のチューニン..
at 2016-04-23 20:45
組織と塊
at 2015-11-15 01:32
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
more...
検索
カテゴリ
全体
daily
RAD
Lecture log
review
告知
dezain.net
最新のコメント
Disengage p..
by bridgetvz18 at 15:36
Pron blog l..
by esmeraldasy18 at 10:35
Pron blog n..
by tashare18 at 16:49
Unripe bare..
by jayxh16 at 17:09
My new gay ..
by theresayj1 at 10:40
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧