ミーティングとスケート
昨日は朝までかかってRADのミーティングを行う。
今年一年やってきて色々アイデアもたまったし、実現してはいないけど取り組んできたプロジェクト含めもう一度見直しながら、RADの方針、コンセプトをもう一回考えてみた。
というのも、QCをやったり対外的なイベントをやる事で、自分たちがどういう事を考え目指しているのかを説明しなければいけない場面が増え、しっかりと明確なコンセプトなりの必要性を強く感じたからだ。

じっさい議論を始めると、そもそもなぜ建築とデザインを並列に考えてるのかという根本的な事から、将来的にどう発展させていきたいかまで、考える事は山のようにあって、最初にコンセプトの部分すらうまくまとまらずに朝を迎えてしまった。途中あやうく名称変更の危機まで迎えてしまった。結局、いくつかの項目を挙げたところでそれをまとめるのは持ち越しに。今度きちんと報告したいと思う。

今後の目標としてはRADをNPOへと発展させていく事を確認。「建築とデザインのためのNPO」。具体的な仕事とは関係なく、建築やデザインの多様な可能性を試していくための活動を目指していく。それに伴って実際の設計を請け負う部分は会社化し、(株)RADと、NPO RADみたいな関係で活動していきたいというvision。を漠然と抱く。がそういう方針で全力でやって見ようと思う。

来年以降の進めていくプロジェクトも検討。「インフォグラフィック」に関するリサーチとイベントや、QCvol,2、TENT、読書会、あと毎週決まった日にRADroomをカフェとしてオープンしつつ、それにあわせて上映会や、トークイベント、ワークショップを開いていく計画も。それと、1月から毎月小さなフリペを作ることも決まる。
これらは追々、ホームページできちんと説明しつつ、一緒に行ってくれる人募りますが、そん時はよろしくお願いします。


*****************
フィギアスケートをみていると、今までずーと脇目もふらず、全力である目標に向かって取り組んでいる姿がとても印象的だった。そうして、そうして得た充実感を何物にも代える事が出来ないものなのだろう。そういう感覚を久しく味わっていない。来年はそんな感覚を味わえるようにがんばりたいとおもった。
[PR]
by shinichi-log | 2008-12-28 03:00 | daily | Comments(0)
<< 忘年会 と 大阪の未来 初雪 >>



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30