格闘
近所の公園の遊具・
e0055325_23541886.jpg

なんか宇宙船っぽい

別にだれかと戦ってる訳ではないけれど。
ここんとこ確認申請なるものの図面と書類の制作に奮闘中の毎日。
なんせ棟数が20近くあるせいで、いろんな作業をひたすら繰り返すと言うこと多々あり。いままであやふやだった事がクリアーにっていくのはうれしいけど。でも法規も結構いい加減だったりして。
来週の祝日までにはあげて、デザイナーズウィークに行きたい。

仕事のほかにも、研究会の冊子(やっと原稿が揃って今編集中、みなさん原稿おつかれさまでした)のことやらで、さらに追い討ちをかけつつ、そんなこんなでosamuの方には全然参加できていない状態で、すんません。やはり、実空間距離の隔たりは大きい。

そんな状態の中、昨日は銀座で写真家のLUISA LAMBRIと、元X-Largeのメンバーだった陶芸家のAdam Silvermanの個展をのぞいて、なりちゃんと冊子のデザインの打ち合わせしてきた。銀座の方に出ると少し遠出した感じがあって、いい息抜きになる。新宿界隈とは雰囲気もまた違うし。Lambliの方は作品数は少ないけどやっぱよかった。バラガンの住宅の窓や、メリニーコフの六角形の窓に、梅林の家の開口部の写真。それは彼女がとらえた現象と化した空間の記録。Adamは人懐っこいデザインがよい。水色のウツボみたいな作品がかわいい。たしか京都のeditionにも売っていたはず。
秋になってまた少しいい展覧会が出てきました。巨匠どころでは、アラーキーの回顧展に、大竹伸朗、ビルビオラも。

ああ今日も日付が変わってしまう・・・
[PR]
by shinichi-log | 2006-10-27 23:55 | Comments(0)
<< デザイナーズウィーク なんかおつかれ >>



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
あれもこれも味方につける
at 2016-07-04 17:52
ちっぽけな苦痛に耐えられない人々
at 2016-07-02 18:18
パラーディオの街
at 2016-06-12 23:48
意識的な「素材」のチューニン..
at 2016-04-23 20:45
組織と塊
at 2015-11-15 01:32
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
more...
検索
カテゴリ
全体
daily
RAD
Lecture log
review
告知
dezain.net
最新のコメント
Disengage p..
by bridgetvz18 at 15:36
Pron blog l..
by esmeraldasy18 at 10:35
Pron blog n..
by tashare18 at 16:49
Unripe bare..
by jayxh16 at 17:09
My new gay ..
by theresayj1 at 10:40
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧