エンドレス週末
どうもこの暑さと、アレやこれやに追われている感じによって
いくぶんメンタル的に弱っていた週末。

金曜日はジュンク堂で書籍をがばがば購入してしまい
その後メディアの後藤さんの送別会にお邪魔。

土曜日は榊くんとRADの打ち合せ後READTANK。
大衆とジャーナリズムの関係についての考察。
夕方アーキフォーラムに参加。昨年に引き続き吉村さんがゲストではあったが
お施主さんとセットということで新たな切り口も。
この日は終了後そそくさと退散し、
AD&Aのオールナイト解体へ。
30分おきにくりだされるジャンルレスなパフォーマンス。
大阪のこくてソウルフルな面を体感。
みんなで床に床に座ってお弁当食べたりと深夜ピクニックのような友達のうちのような
不思議な空間が生まれていた。
なにが起こっても許容されるおおらかさがあった。
さすがに翌日の12時までの参加はあきらめ途中退散。
e0055325_044630.jpg

今日日曜日は京都芸術シンポジウムへ途中参加。
京都でアートするってどういうこと?みたいなテーマでした。
原さんも京都市の文化担当者として参加されてました。
やはり行政に期待されてる事や不満が多いのか
かなり原さんが矢面に立たされる格好になっていたが
役所としても市民の理解を得られる土壌が無ければ支援しにくい、という原さんの意見はもっともで
とはいえ土壌を、1ギャラリーやアーティストが自力でつくれるのかと言えば難しい。
土壌づくりが制作の動機になるのももっと変であるだろうし。

地域社会圏を読み、反哲学を読み出した。

明日からは仕事モードに復帰。
[PR]
by shinichi-log | 2010-08-30 00:44 | daily | Comments(1)
Commented by murakuni1975 at 2010-09-27 07:25
はじめまして。
たまたま出会った京都工繊大の学生さんから教えてもらいました。今後ともよろしくおねがいします。
<< 山火事みたいに無料 平日的な >>



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30