エポケカフェコンペ情報
3月に新しくカフェをはじめるかたがお店のロゴ、ホームページのデザインを募集しています。
賞金もでるコンペ形式なので、興味がある方はふるってご参加ください。

エポケカフェ店舗ロゴグラフィックコンペティション
エポケカフェ

*募集期間
2010年1月31日締切

*提出物
1、ロゴデザイン
* ひらがな、カタカナ、アルファベットのいずれかを各自で選択する事
* 併記も可
2、websiteのトップページ画像
・店の名前
・住所(京都市北区平野八丁柳町70 リージェンシーコート平野 地下1階)
・地図(基本情報参照、平野神社、北野白梅町駅との関係がわかる事。)
・電話番号(075-○○○-○○○○)
・websiteアドレス(http://www.epokhecafe.com)
を一枚の画像に配置する事
* サイズは、1024px×768pxを推奨
(1、2ともにjpegかpdf形式のデータで提出)

*賞金
最優秀賞/1点 5万円
佳作/3点 エポケカフェサービス券(3000円分) 
※最優秀案を実際の店舗でのグラフィック案に採用し、今後の店舗印刷物のデザインに関しても発注を検討いたします。





*趣旨

2010年3月、京都の北区に新しいカフェエポケカフェ(EPOKHE CAFE)がオープンします。大通りから一本入ったビルの半地下空間に、日常の喧噪から離れ、ゆったり落ち着いた雰囲気の今の時代にふさわしいラウンジのようなカフェをつくりだします。エポケという名前は、日常の思考を一旦中断して、物事を見つめ直そうという意味の言葉(epokhe)から来ています。また、壁面を使ったアーティストの展示や、ライブなども行い、新しい何かと出会う場となる事も期待しています。場所は、近隣に立命館大学や、平野神社や金閣寺といった観光名所があるエリアです。お客さんとして、昼間は近所の主婦や観光客、夕方以降は学生グループやお一人での利用を想定しています。この新しいカフェにふさわしいロゴのデザインと、websiteのトップページデザインを募集します。


*審査・発表
審査はエポケカフェがおこないます。
審査の結果は2010年2月中旬にエポケカフェホームページ上にて発表します。


*応募資格
不問(ただし、コンペ終了後、京都市内での打ち合わせに参加可能な方)


*応募方法
期限内に所定の宛先にE-mailにて提出。
(データサイズが大きい場合は、各種大容量メール送信サービスの使用を推奨。)
※作品データ形式はpdfかjpeg
※氏名、年齢、職業、連絡先(住所、メールアドレス)、デザイン意図(字数自由)を記入したテキストデータを添付すること。
※上記、作品データ、テキストデータを入れたフォルダをつくり、圧縮した後E-mailにて送信して下さい。
※応募点数の制限はありません。ただし1案1メールで応募して下さい。


*著作権および作品の取扱い
・応募作品は自作未発表に限ります。
・採用・不採用にかかわらず、応募作品の返却は致しません。
・ 入賞作品の著作権は応募者に帰属しますが、提出後の応募作品の使用権等は主催者に属するものとします。
・ 他の著作権等を侵害する恐れや明らかに類似の作品がある場合などの作品の応募は認めません。
・ 応募作品は、応募者に相談のもと印刷等の際に手直しさせていただくことがあります。


*提出先
エポケカフェ「グラフィックコンペ」係

e-mailアドレス: epokhecafe@gmail.com


問い合わせ
epokhecafe@gmail.com
[PR]
by shinichi-log | 2010-01-13 03:02 | daily | Comments(0)
<< 睡蓮池のほとりにて/大山崎山荘美術館 今更ですが、 >>



日々の何かについて、建築・デザインなど
by shinichi-log
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31